ミニマリスト初心者必見!まずは、この3つを意識せよ!

ミニマリスト メンタリストDaigo 習慣

ミニマリストと言えば、必要以上のモノがない暮らし。
しかし、、、必要かどうかを見分けるには、どうしたらいいの?

そこで!「必要なモノ」と、「不必要なモノ」の見極め方を、まとめてみました。

ミニマリストになるメリットとは!?

モノを減らすことにより、「何か」に集中することが出来る。
その結果、成果を最大化することが出来る!

更に、ミニマリストになると、「人生の幸福度」がアップする!!

人生の幸福度は、なにで決められているか?

1、自由度、コントロールアビリティ

自分でコントロール出来るレベルよりも、少し少なめの「物」「人間関係」「仕事内容」であるかということ。

2、経験

新しい人間関係や、経験が得られているか。

必要なものを区別する、3つの条件とは?

まず、「減らすべきモノ」とは、

・物
・予定
・仕事
・やること
・人間関係

これらを、3つのふるいにかけていきます。

1、収益

そのモノがお金を生むかどうか。

2、ポジティブ感情

それがあることにより、やる気が出るか?
または、テンションが上がるか?

3、時間

それは時間を奪っていないか?

3つの条件に1つも当てはまっていないモノは捨てる

全てを満たす必要はなく、1つでも条件を満たしていれば残す。
それ以外のモノを残すと、限りある人生の中で、得られるものが減ることとなる。

ここで、簡単には捨てられないモノがある。

捨てることが難しく、かつ、条件を全て満たさないモノとは?

それは悪い習慣や悪癖。

悪い習慣や悪癖は、

①損益を生み

②ネガティブ感情を生み

③そして、時間を奪う。

例えば、タバコやダイエット中のスイーツなどが、それにあたる。

※「悪い習慣を断ち切る方法」についてはコチラ

【まとめ】

お部屋を見渡して、3つの条件に当てはまっていないものは無いか、
調べてみることをオススメします。

スッキリしたデスクを見ると、仕事がはかどります!

スッキリしたキッチンを見ると、献立が頭に広がります!

是非お試し下さい!