スマホの使い過ぎは悲劇を招く!

コミュ力 メンタリストDaigo 人間関係 健康 科学

みなさんは、1日に何分くらいスマホを使いますか??
「連絡を取る程度」の人もいれば、
「空いた時間は常にスマホを触っている」という人も
いるのではないでしょうか?

今回は、「スマホを使いすぎることで引き起こす悲劇」
について、解説してみたいと思います。

スマホを使いすぎると、コミュ力が低下する!?

スマホを使いすぎると、

  • 認知能力が下がる
  • 集中力が下がる
  • 共感能力が低下する

その結果、
コミュ力が低下することが判明した!!

スマホを使いすぎると、被害妄想を引き起こす事も!?

カリフォルニア大学が行った実験によると、
デジタル断食を5日間行うことで、行っていないグループよりも、
写真の表情から気持ちを汲み取る能力が高くなっていた。

スマホやパソコン、ゲームなどのデジタル機器を使いすぎると、

  • 他人の気持ちを理解する力が低下
  • 人間関係で無駄なトラブルを抱える
  • 他人に嫌われているんじゃないかという被害妄想を引き起こす

ということが、わかった。

その結果、人とコミュニケーションを取ることが怖くなり、
「更にデジタル機器への興味が湧いてしまう」
という負のスパイラルへ突入する危険性も!!

まとめ

この記事を読んで、当てはまるなぁと感じた方は、
アナログの時間を作ることをオススメする。

たまにはスマホを置いて出かけてみたり、
サイレントにして趣味に没頭してみてはいかがだろうか?

便利な部分は使いこなし、
悪影響は出来るだけ排除していくようにしましょう!!